滞星日記(水辺の散歩道)

シンガポールと日本との二重生活も一年以上が過ぎた。

画像

シンガポール滞在も延べ6ヶ月となるが仕事以外で訪れる場所は相変わらず限られている。
休日は日差しの落ち着く夕方に団地の近くの公園までお散歩。

画像

画像

南部の繁華街と違いほとんど日本人などいない北側の住宅地。
HDB(日本で言う団地)の建設ラッシュの続く川沿いの街にある水辺の公園。

画像

画像

空軍のファイターが毎日市街地の上を賑やかしている。この日も数機の軍用機が頭上を飛んでいく。
この国は徴兵制。兵役の義務が課せられている国です。

画像

画像

地元の人々もサイクリングやランニングを楽しんでいる明るい公園。

画像

画像

夕方は風が吹いて気温も落ち着いて少しは過ごしやすくなる。

画像

画像

ビーチサンダルでズルペタ歩いて一時間ちょっとの散歩道。




 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック